なぜいま、防滑なのか?成功の理由

イーモアについて

  • HOME »
  • イーモアについて
(株)イーモア代表取締役名倉孝次
代表からメッセージ

「防滑(ぼうかつ)」は、まだ聞きなれない言葉かもしれません。
しかし10年後には、新たなビジネスのキーワードとして、高齢社会のアタリマエとして定着していると、イーモアは確信しています。

私たちの防滑ビジネスは、屋根コーティング剤「エコカパラ」からスタートしました。
これは、瓦廃材を活用したエコ商品で、屋根に塗るだけで遮音性・遮熱性を飛躍的に高める画期的な特許商品です。
エコカパラが、工場・住宅・公共施設などの屋根施工で評価を受け、施工事例が増えるなかで、商品のもう一つの可能性が見えてきました。
エコカパラ施工をした屋根は滑る心配がなく、職人が安心して仕事ができるという事実です。

この頃、高齢者の転倒事故が急増しているというニュースを耳にしました。
事故を防ぐために、エコカパラの技術を活用できないかと考え誕生したのが、防滑材「カパラグリップ」です。
カパラグリップの防滑力・耐久性は抜群に高く、工場床面、道路、階段などの新たな防滑施工として高評価を受けましたが、着色施工のため美観面で用途に制約がありました。

これを解決したのが、ほぼ透明な防滑材「クリアグリップ」です。
現在、静岡県内のクリアグリップ&カパラグリップの施工累計実績は1,000件以上となっています。
カパラグリップの開発から5年、クリアグリップから3年にも関わらず、急成長を遂げています。それは、このビジネスが時代のニーズを先取りしていることの証明です。

そして、防滑ビジネスを全国展開するために、当社は「クリアグリップ & カパラグリップ販売取扱店」の募集を決意しました。
防滑ビジネスは、大きな可能性と市場性を有する魅力的なビジネスであるとともに、転倒から人を救う、命を守るという社会的な意義のあるビジネスでもあります。
その趣旨に賛同し、ともに「防滑」を社会に広めていくパートナーを私たちはお待ちしています。

(株)イーモア代表取締役名倉孝次

事業概要
商号 株式会社イーモア
資本金 1,000万円
本社所在地 〒430-0806 静岡県浜松市中区木戸町5-5
営業所 〒435-0006 静岡県浜松市東区下石田町1116-6

TEL 053-545-7969 FAX 053-545-7968

代表締役社長 名倉 孝次
取扱商品
  •  経営革新計画承認「エコカパラ」販売 特許取得済み
  • 「エコカパラ」を利用した新商品の販売
  • 防滑材「クリアグリップ・カパラグリップ」の販売
  • エアゾールタイプ防滑材「つるっとガード」の販売
  • 取扱資格
  • 労働大臣認定/1級かわらぶき技能士
  • 国土交通大臣認定/瓦屋根工事技士
  • 社団法人全瓦連/瓦屋根診断技士
  • 関連会社 株式会社名倉ルーフ
    沿革
    2009年 親会社の株式会社名倉ルーフが屋根コーティング材「エコカパラ」を開発
    2011年 防滑専門メーカー(株)イーモアを設立
    2012年 エコカパラを応用した防滑材「カパラグリップ」を開発
    2014年 美観を損ねない防滑材「クリアグリップ」を開発
    2017年 静岡県内中心に、防滑施工の累計実績が1,000件を越える
    地図


    お問合わせ・資料請求 TEL 053-545-7969 受付時間8:30-17:00[ 土・日・祝日除く ]

    関連サイト


    PAGETOP