10月10日は「転倒事故予防の日」です。

1995年からの調査開始以来、初めて「交通事故」の死亡数、死亡率を、「スリップ、つまづき及びよろめきによる同一平面上での転倒」が上回りました。

データ引用元
厚生労働省 人口動態調査

高齢化社会の現在。
自動車メーカー各社が安全装置や自動運転などで交通事故の予防に力を入れていますが、それ以上に転倒事故に対して滑り止めなどの予防策も必要不可欠なものになってきたのではないでしょうか?